ブログ再開中!
カキモノ・創作

原作未プレイでの二次創作に対するツイートが流れてきたので。

スポンサーリンク

Twitterを見てたら、原作未プレイでの二次創作に対してのツイートが流れてた。

わたしのTLなので、まあツイートしてる人のほとんどが、「そんなのおかしい」や「なんで原作をプレイしようとしないの?」という意見多数。そりゃそうだよなぁ、と自分も便乗ツイートを乗せつつ、こっちの記事を書いてます。

原作未プレイでの二次創作の話って、定期的に二次創作界隈をにぎわせてる話題ですよね……。

どれだけ怒っても嘆いても、新しい人気ジャンルが誕生すれば同時に生まれるのが原作未プレイ……。
なんか運命の双子星か?? ってぐらいに、二次創作界隈に付きまとう話です。

わたし自身は名探偵コナンで原作未読の人が書いたヘイト創作を読んでから、「あんた、原作未読(未プレイ)に親を殺されたん?」と心配されるぐらい原作未読(未プレイ)の二次創作が嫌いなわけでして。

ただ、「なんで嫌いなの?」と突き詰めて考えていくと、結論はいたってシンプルなんです。

原作未読(未プレイ)って、ようするに「私はこの作品に触れていないので、キャラのイメージがおかしくても仕方ありません。ええ、仕方ありませんよ。だって、原作読んでないから!!」という、闇の声が聞こえてくるからなんですよ。

ほら、聞こえてきません?
…………え? 聞こえてこない??
私の幻聴………………????

ま、まあその可能性もあるんですが。

二次創作界隈をにぎわせる話というと、解釈違いもありますよね。
あれは、××というシーンでAはこう感じた、Bはこう考えた、同じシーンでも感じ方や考察が違うのを、解釈違いというわけなんですけど。

原作未読(未プレイ)はその域にさえ達してない。

だって、読者それぞれの価値観が生まれる××というシーンを、実際に読んでないから。知っていたとしても、それは原作を読んだ別の人の二次創作だったりするわけです。そして原作未読(未プレイ)に「××というシーンがありますけど」といっても、「読んでません―」で逃げていく。

でも、その作品の二次創作は書く…………、なんかおかしくないですか??

もし解釈違いがあって作者に質問しても、「原作読んでないんでー」「プレイしてないんでー」「ほかの二次創作の××さんはこういう風に書いてましたよ?」って返事があるわけです。

おかしい。おかしいですよ。

その「読んでません」と言いながら二次創作をする場所に、その二次創作をしている作品に対する愛があるのか、私は知りたい。ないんじゃないの? って、どうしても思う。

もちろん原作を読んでいない/未プレイにもいろいろあって、「原作を読みたいけど巻数が多すぎて全部読み切れない(名探偵コナンなんて100巻に近づこうかという勢いなので、全部読めなんて怖くて言えない)」「ゲームしたいからソフトを買うお金をためてる」とかいろいろ事情はある。

最近だったら「ゲームしたいけどswitchが手に入らない!!」なんて切実な事情もあるだろうし、全部をひとくくりにして「原作未読(未プレイ)での二次創作が悪い」というのは横暴だと思う。

でも、作品に愛があるなら、「原作読んでません」「プレイしてません」と堂々と書けるもんだろうか? と思うのである。

タイトルとURLをコピーしました