口内炎ができた時に私がしてる「口の中を清潔にして早く治す簡単な方法」【口内炎の治し方】

スポンサーリンク

ストレス過多になると口内炎になるので、「おー。最近ストレス事が多かったからなぁ」と最近の自分の行動を振り返るうめさくです。

保育士の資格をとるために必死になってた短大時代をのぞいたら、連続して口内炎ができるのは久し振りなんですけど、ストレス=口内炎なのでお付き合いはいつものこと、サクサクッと早く治してしまいたいです。

口内炎を早く治す方法で一番確実なのは、正直歯医者さんに行って消毒してもらうことなんですが……、いや放っておけば治る口内炎ですよ? 歯医者に行くほど?? という気持ちもあるので、自力で早く治せる方法を考えています。

これまでの経験から言うと、口内炎を自力で早く治すために必要なのは「とにかく口の中を綺麗にしておくこと!」ですね。

スポンサーリンク

口内炎を早く治すためにしてること

時間を決めて定期的にうがいをする

うがいをするメリットはずばり、「うがいをすると口の中の雑菌が外に流れていくので清潔に保つことができる」です。

なので口内炎が痛くても定期的にうがいをするのがポイントです。

口内炎に悩まされて始めた当初は実施してなかった行動なんですけど、ジュネス氏に「口内炎にはうがいが効果的だよ」と教えてもらってから実施した方法になります。

……確かに、治りが早くなってる??

ネットで調べてみると、うがい薬とかでうがいをすると一層効果があるよ!! とのことなんですけど。我が家にはうがい薬はないのでやってません、経口歯磨きの液体はあるんでそれを使ったりはしてます。

でも基本は職場とかでも暇があったらうがいしてるんで、普通の水なんですよね……。

それでも効果はあるみたいなので、「暇があればうがい!」で大丈夫です。

 

丁寧な歯磨きを心がける

口の中を清潔にするわけでして、そうなると歯磨きも欠かせません。

といいますか、口内炎が出来てるときってやっぱり痛いので、つい歯磨きを簡単に済ませてしまうんですけど、歯磨きを簡単に済ませる⇒歯の隙間に挟まった食べかすが原因で雑菌が繁殖する⇒口内炎が酷くなる?! なんて悪循環もあるみたいです。

口内炎になっている最中に歯ぐきからよく血が出るのって(もしかすると私だけかもしれませんけど)、歯磨きがおろそかになっているからってことと関係あると思うんですよ。

なので丁寧に歯磨きをします。

ここで意識して「丁寧に歯を磨こう」って考えると自然と時間をかけて歯磨きをするようになるんで、意識して歯磨きするって大事です。

 

 

 

口内炎は普段の行動で早く治せます!

ネットで調べると他にも「ビタミンを取る!」だったりいろいろあるんですが、なにせ口内炎ってものすごくありふれた症状なので、情報も多いんです。

だから「え? これ効くの?」って正直思うやつもあるし、そもそも口内炎のメカニズムを詳しく教えてもらったところで、口内炎が早く治るわけでもないわけでして。

そんな中でひとまず口内炎によく悩まされる私がしていることは上のふたつです。

日常的に簡単にできることで対処するって大事ですよね……。

口内炎を早く治す=口の中を清潔にするって考えると、毎日してる行動で普通に対応できます。早く治そうと思ったら歯医者に行ったりお薬を貰ったりする方法もあるんですけど、自力で治せるならこれでいいかなと思ってます。

タイトルとURLをコピーしました