マナーのあるDMってなんだろう? と考えていたら闇が深すぎた

スポンサーリンク

マナーってなんだろう?

と、ちょっと考えてました。

実は今、Twitterの鍵垢で「この垢は鍵垢なので、当方が投稿サイトに載せている作品のタイトルをDMで送ってください。マナーのあるDMをお願いします」という文字を載せてるんです。

ようするに「あんまりマナーが悪い人や、見るからに私と相性が悪い人とは鍵垢だから繋がりたくないです」という意味なわけですが。

で、この文字を載せておくと2パターンのDMが来ます。

一方は「はじめまして~」とか挨拶から始まるDM。

もう一方は「××ですね」と作品タイトルが書かれたDM。

この場合、私は後者のDMを見て「え。マナーのあるDMをお願いしますって書いたのに、どうしてこんなDMを送ってくるんだろう。文字を読んでないのかな。えー……」と思うわけです。

でも、マナーってなんなんでしょう。

もしかするとマナーって言葉自体があやふやで、伝わっていないんじゃ? とも思うんです。

スポンサーリンク

マナーとは、大多数の人が「こうしてほしい」と思ったことの集合体なのでは?

私が思うのは、「マナーって結局、大多数の人が「こうしてほしい」と思ってることを無難にまとめたことなんじゃないの?」です。

初対面の人に挨拶をするか、しないか。上のDMの件でいうと、最初にあいさつ文を入れるか入れないか。

挨拶があってもなくても用件は済むけど、あったほうが気持ちいい。なかったら「え。なんなの」ってなる。

で、初対面の人となるとその人の地雷や嫌なことが分からないので、とりあえず大多数の人がしてもらってうれしいことを無難にやっていく……。

そうして出来上がっていったのがマナーなのかな? と思います。

マナー=自分がされて不愉快な事はしないで。という意味では?

マナーで悩んだ経験があるので一つ。

私はいわゆる二次創作界隈垢と二次創作外垢のふたつを持ってるんですけど、このふたつって、当然ながら『マナー』と呼ばれるものが全然違うんですよね。

二次創作垢では細かい部分で「リツイートダメ!」ってなってます。

「おおー。この意見いいと思う!」と思ってリツイートしても、あとから「貴方のやってる事はマナー違反。非常識!!」と言われることがあります。

まあ言われないこともあるんですけど、二次創作垢ではその境界線があいまいなので、私は一回トラブルを起こしてからは、ツイートにリツイートOKの文字がない限りは、リツイートしていません。

でも二次創作以外の垢だと、リツイートして怒られることはあんまりありません。

これは「二次創作界隈は隠れてやってるところが多いから、自分のツイートを世の中に拡散されるのが嫌な人が多いから」なのだと思います。

リツイートされたり言及されたりするのが駄目なら鍵垢っていう方法もあるよ……。とは思うんですけど、鍵垢にするとお客さんやファンが増えないし、だから見る側がリツイートをしないことで配慮するのが、二次創作界隈のマナーなのかな?? と。

そうなってくると、マナーって結局、「私はこのことをされると嫌だからしないでね」ということなんじゃないかなと感じます。

もしくは「私はこうしてもらえると嬉しいからこうしてね」みたいな。

これも上の「大多数の人が「こうしてほしい」と思ったことの集合体」みたいなものなんでしょうか。

マナーという言葉に頼りすぎているのかも?

マナーって言葉は凄いです。

なにせ「マナーが悪い」というだけで、相手を失礼な人間に出来てしまうわけですし……。

「貴方はマナーが悪いよ!」って言われると、かなりの破壊力があります。(経験者は語る)

でも「マナーって、結局私がしてほしくないことなのでは?」と思うと、マナーの悪さは相手と自分の間の理解不足だったりするわけでして。

「この人はマナーが悪いから無理!」と言っていいのか悩みます。

Twitterの例の文字ですが、「マナーあるDM」を「挨拶してほしいです」と書けば、DMをくれる人はほとんどみんな挨拶をしてくれると思います。マナーというぼんやりとした言葉を使わずにはっきり言えば、理解不足も減るでしょうし。

そうすると私の悩みも(DMで挨拶してくれない人がいる問題)解決されるわけですけど。

「え。挨拶って「挨拶してほしい」って書かないと挨拶してもらえないの?」と違和感を感じている自分もいます。

マナーという言葉は、闇が深いですね……。

タイトルとURLをコピーしました