ブログにプロフィールって恥ずかしかったけど、載せたほうがいい理由が2つ思いついたから今度作成して載せたい

スポンサーリンク

「私のプロフィールなんて載せられない! 格好いい経歴じゃないし恥ずかしい!!!」とブログをはじめた当初からずっと思っていて書いてこなかったわけですが、このたび少しだけ「書いてみようかな……」って気分になっている今日この頃です。

理由は簡単。Twitterでブログ垢をはじめたからです。

今までは趣味垢で二次創作垢は持ってたんですが、ブログ専用の垢はずっと持ってませんでした。なのでブロガーさんとの接点もなく、ブログを運営してるけど二次創作関係での知り合いがいるだけだったんです。

でもTwitterをはじめて、少しずつブロガーさんのフォローも初めていくと、いろんなことがいるわけで……。その中で、「確かに自分のプロフィールを載せるのは恥ずかしいけど、載せておくと読んでもらえるきっかけになるよな」と気づく出来事がいくつかありました。

スポンサーリンク

趣味が同じだと中身が気になる

ようするにオタク系のやつです。

ブロガーさんって有名どころしか知らない事もあって、年齢が30歳前で旅行に行ったりブロガーの交流サロンみたいなのを開いたり、とにかくキラキラしてるイメージがあって、「あ。無理。そういうの嫌。無理、まぶしい。溶けちゃいます!」って逃げてたんですが、Twitterを広げていろんなブロガーさんをフォローしていくうちにオタク系の記事を書いてるブロガーさんもいることが分かりました。

それに気づいたきっかけがプロフィールだったんです。

オタク系に限らずプロフィールに趣味を書いておくと、「あ。この人、私と同じ趣味なんだ。気になる! ちょっと読んでみようかな」って気になります。(私の場合、その流れでそのままTwitterをフォローしてました)

全部の記事を読んでも同じ趣味だって分かるかもですけど、それだと全部の記事を読む前に力尽きちゃう可能性もなくはないので、プロフィールに書いておくっていい方法です。

年齢が近いと何を書いてるか気になる

ブロガーさんって年齢の若い人が多いイメージなんですよね……。

実際有名どころや名前が知られてる人で年齢を公開してる人になると私よりも若くて、ついでにブログ収益とか凄すぎるので「私何やってんだろ……」と落ち込みます。

その分、年齢が近い人には親近感が出てくるわけでして。

この人! 私と年齢が近い!!! なに書いてるんだろう!! 物凄く気になる!!!! ってなって読み始めることがありました。

 

 

このふたつから言えることってようするに、自分と共通点があるものに人間って興味を持つっていうごくごく自然なことなんですね……。

でも正直、ブログの記事だけじゃ、どんな共通点があるかなんてわからない。分からないなかを手探りで共通点を探せるかというと、人間、そこまで辛抱強くもない。

わが身になってようやく納得できました。プロフィール大事。

なので自分のことを分かりやすく紹介したプロフィールを載せて、「私ってこういう奴なんです!」っていうのをアピールしよう!!! ってことなんです。

 

最初から誰かに読んでもらうためじゃなくて。

それをきっかけにして誰かにブログを読んでもらうためのドアかわりって考えると、「格好いいプロフィールじゃないから書けない! 恥ずかしい!!!」って気持ちも多少は薄まるような気がします。

タイトルとURLをコピーしました